ジョギングすると痩せすぎた!健康に太りたい人必見!

ジョギングすると痩せすぎた!?

健康的に体重を増やしましょう!!!

自分にストイックな方。痩せすぎて困ってしまう方。

健康的な体重に戻してふくよかになりたくありませんか?

毎日健康に生活していても痩せすぎてしまっているとシワも目立ちますし、やせる体質で運動して体重を増やそうとして逆に痩せすぎてしまう人もいます。

中には痩せすぎてしまって自分に自身が持てずうつ向いてしう事もあるとおもいます。

痩せすぎてしまっていると、顔色も悪く見えて不健康そうに見られがちですよね?!

痩せ体質のかたはジョギングで体力をつける事よりも

食生活や体内環境を先に整える必要があります。

今回はジョギングしたら痩せすぎてしまった人、健康的に体重を増やしたい人、何故すぐに体重が落ちてしまうのか、その原因・対策をご紹介します。

痩せすぎた人は胃腸環境が弱い!

何もしていないと勝手に体重が瘦せてしまう・・。

健康的に太りたい・・。

糖質制限のしすぎでガリガリになってしまった・・。

食事が喉を通らない・・。

過剰に食べた後にすぐに嘔吐する習慣がついてしまっている。

など痩せすぎの方は自分にとてもストイックで真面目な方が多くて中々太れない人も多いと思います。

人によっては羨ましがられる事もきっと多いと思います。

痩せすぎな方はほとんどストレスからくると言われています。

自覚がなくてもストレスは人間生きていれば溜まります。

ストレスがたまると体内の色んな所に不調が出てきます。

その中で1番弱ってしまう所が胃腸です。

また元々生まれつき胃腸が弱い胃下垂の方も多いと思います。

胃下垂の方はいくら食べても直ぐにトイレに駆け込んでしまう方も多いんではないでしょうか?

胃下垂の方は腸内が冷えてしまうと下痢などの症状に悩まされる方も多いと思います。

胃下垂の方は冷たい飲み物を極力飲まないように心がけましょう。

胃腸環境に効果のあるツボ押し!

胃腸の働きを良くしてくれるツボ押しがあります。

それは『脾兪(ひゆ)』『胃兪(いゆ)』『三焦兪(さんしょうゆ)』です。

まずは『脾兪』の場所は背中の肩甲骨の下から指で4つ目あたりの背骨の両側をグーーッと押しましょう。

『胃兪』は肩甲骨の下指で5つ目の両脇になります。

ぐーーーっと押しましょう。

『三焦兪』は肩甲骨から指で6つ下にある両脇のツボを

ぐーーっと押します。

この3つのツボを毎日順番に押すと胃腸の環境が良くなります。

『脾兪』『胃兪』『三焦胃兪』は食欲不振や下痢、動悸、がん治療サポート、疲労体質、不妊治療にも効果のあるツボです。

ストレスが原因の場合のツボ押し!

ストレスで吐いてしまう方や、食欲がわかない人

日々のストレスで痩せすぎた人に効果的なツボが

『百会(ひゃくえ)』と言い頭のてっぺんにあります。

ここをグーーっと押すことでストレスを鎮めてくれる効果があります。

『百会』いうツボは他にも抜け毛、白髪予防にも効果があります。

二日酔い、神経痛、うつ、精神不安、頭痛、老化防止、認知症予防

多汗、動悸、低血圧、高血圧予防にも効くツボです。

なのでストレスからくる痩せすぎの方は

『百会』『脾兪』『胃兪』『三焦兪』の順にツボ押ししてみると

気持ちも安定し、改善へ導いてくれます。

消化のいいものを摂取しましょう。

いきなり無理にいっぱい食べてしまうとストレスにもなり

身体にも良くないので自分のペースに合わせて温かい物を摂取しましょう。

胃下垂のかたやストレスで痩せすぎている方はお粥など

胃腸の消化がいいものを食べましょう!

太りたいからといって油物や味付けの濃いものを摂取するのは

胃腸に負担がかかり嘔吐の原因にもなりますので控えましょう。

身体の冷える食材もダメです。

例えば生野菜、冷たい飲み物、健康食品なども冷えの原因になります。

暖かい具だくさんスープなどに生姜を混ぜて摂取するのが

個人的にはおすすめです。

ジョギングで痩せすぎた方は汗をかいた後に冷たい飲み物で

身体を冷やしていませんか???

身体に冷たい飲み物を大量摂取してしまうと胃腸が冷えて

下痢や痩せすぎの原因になってしまうので注意しましょう。

ジョギングして痩せすぎた人は今回ご紹介したツボ押しや、身体を冷やさないようにする事と、ストレスを和らげる事、この3つを実践してみてください。

そうすればジョギングをしていても痩せすぎた身体にならずに健康的な体になっていきますよ!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする