今日のごはん定食!!【天ぷら盛り合わせ&アスパラ豚巻き&きんぴら】レシピ付き♪

今日のごはん定食!!【天ぷら盛り合わせ&アスパラ豚巻き&きんぴら】レシピ付き♪

天ぷら定食

大葉とちくわとさつま芋の天ぷら
天つゆ
きんぴらゴボウ
アスパラ肉巻き
トン汁
 
 

主菜 天ぷらの盛り合わせ

材料
大葉        4枚
ちくわ     1袋
さつま芋  2/1個
片栗粉       大さじ2
小麦粉        大さじ2
マヨネーズ  大さじ1
水               70cc程
(天ぷら粉があれば大さじ2とマヨネーズ大さじ1と水少量で)
 
めんつゆ     大さじ1
お湯           大さじ2
大根おろし  適量
しょうが      適量
 
 
①片栗粉と小麦粉と水をボールに入れまぜまぜします。
*シャバシャバすぎずダマになり過ぎず‼︎
 
 
②混ざったらマヨネーズを加えてよく混ぜます。
*マヨネーズを入れればサクサクに仕上がり時間が経っても美味しいです!
 
 
③さつま芋は1cm程度に切っていき耐熱皿に並べキッチンペーパーを濡らしたものを上からかけて500Wのレンジで1分半チンして冷ましておきます。
*薄く切ってる方は↑の手順無視でもOK!
 
 
④ちくわは縦に半分に切っておきます。
わたしはさらに横に半分に切ってます。
*輪切りで切ってしまうと中に天ぷら粉が詰まってネチャッてします。
 
 
⑤油の温度は180度にしてまずはさつま芋からあげていきます。
*衣をつけすぎないようにサッと通す程度で充分です。
 
 
⑤浮いてきたら反対にしてあげていきましょう。
*大体5〜6分程度でできあがり♪
 
 
⑥ちくわもサッと衣をつけて裏表2分ずつあげていきます。
 
⑦大葉は葉っぱの裏のみに衣をつけます。
衣をつけてボールの外側まで大葉をつけて離せば大葉が変な形にもなりにくく衣も丁度いい付け具合になります。
*大葉は1分程度で上がります。
 
 
めんつゆは2倍なら2対1の割合でお湯と割れば天つゆになります。
めんつゆが3倍なら3体1で!
お好みで大根おろしとしょうがを入れて完成★
 
トリュフ塩や抹茶塩で食べても美味しいです(^_^)
 

副菜② アスパラ肉巻き

材料
アスパラ   4〜5本
豚バラ       5.6枚
片栗粉      適量
油             適量
醤油          大さじ2
砂糖          大さじ1
みりん       大さじ1
しょうが    小さじ2/1
 
①アスパラはピーラーで皮の固いところを剥いて耐熱皿に並べてラップをして500Wのレンジで2分チンします。
 
 
②チンしたアスパラを豚バラで丁寧に端っこから巻いていきます。
*熱いので冷ましてからやったほうがいいです。
 
 
③アスパラに豚バラがまけたら片栗粉を全体にまぶしておきましょう。
 
 
④フライパンに油を入れアスパラを焼いていきます。
*火加減は中火で!
 
 
⑤アスパラの豚バラがきつね色になったら余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。
 
 
⑥砂糖、みりん、醤油を混ぜフライパンに投入して全体を絡めます。
 
 
⑦最後に香り付けにしょうがを少量入れて絡めればできあがり♪
 
 
味付けはしょうが焼き風です(^_^)
アスパラが春は旬で安いので良くこの調理方で食べてます!
アスパラは下ゆでが面倒なのでレンジでチンすればあっという間に下処理できます♪
 
きんぴらゴボウは

汁物   トン汁

材料
豚バラ   50g
人参      2/1本
こんにゃく  半分
ゴボウ     1本
大根         5cm程
里芋         5〜6個
ごま油        大さじ1
味噌           大さじ2
水               500ml
だしの素    小さじ2/1
 
 
①人参、こんにゃく、ゴボウ、大根、豚バラを一口サイズに切ります。
 
②鍋にごま油をひき豚バラ・ゴボウ・里芋・こんにゃく・人参・大根を炒めていきます。
 
③全体が炒まったら水を入れ一煮立ち。
*アクがでたらアクを取ってください
 
④アクと取ったらだしの素と味噌を溶かし入れれば出来上がり♪
 
 
お好みでネギでも一味唐辛子をいれても美味しいです♡
トン汁はたまに作るんですが残り野菜をババっと入れて豚バラ入れればトン汁っぽくなります。
 
野菜もいっぱいとれるので野菜嫌いにはオススメ♡
ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする