生理が重い時辛い時の対処法まとめ!

生理が重い時辛い時の対処法まとめ!

 

生理が重い時

毎月起こる生理は遅れたりすると重くて辛くなる時もありますよね
 
私も実は月経が重い方で動けなくなります。
生理不順で長い時だと49日周期の時もありました。
 
生理って男性にはわかりにくいと思いますが本当に辛い人は辛いんですよね。
 
 
どれくらい辛いのかたとえればお腹を下したり食当たりにあった状態が1週間続くような感じですヽ( ̄д ̄;)ノ
 
なかなか恐ろしいでしょう??💧
 
これが毎月起こる生理の辛さですね!
客観的に考えれば1週間流血が続いてる訳なのでしんどくない訳がないですよねw
 
今回は生理が重い時辛い時の対処法をいくつかまとめました!
 
 

生理が重い辛い時の対処法!

 
 
その1
まず私が必ずする事はお白湯を飲むこと!
生理の腹痛はお腹を下したような感じと似ているので
私は必ずお湯を飲んで体を温めるようにしています。
体を芯から温めることで血液の流れも良くなり生理の腹痛を和らぎます(^_^)
 
 
その2
痛み止めや鎮痛剤に頼らないこと。
私はなるべく生理の腹痛は薬に頼らないように心がけています。
鎮痛剤は物によったら副作用で胃が荒れたりする場合があるので控えています。
痛いときは代わりに鎮痛作用がある食材で補っています。
例えばココアやコーヒー生姜が有名ですが
生姜が1番個人的には合っています(^_^)
 
 
その3
安静にして寝ましょう!
これが1番ですねww
生理が重い辛い時は無理に人とは会わずに家で安静にするのが一番です(^_^)
たまに男性は生理の辛さを理解できなくて無理をさせる方がいらっしゃいますが
生理の時はどんなパワフルな女性でも辛いもんは辛いので労ってあげてくださいねm(._.)m
 
 

生理の時のイライラの対処法!

 
私は特に生理が重くてイライラも強くて生理不順なので病院で診てもらうと
原因は遺伝的なもので大きな病気にはなっていませんでした。
 
ですが生理中や月経前症候群の時は自分が普通にしていても口調がキツくなっていたり
相手に対して不安や精神が不安定になったりしてケンカをしてしまうトラブルもよくおきていましたヽ( ̄д ̄;)ノ
 
自分は普通のつもりでも相手に不愉快な思いをさせてしまっているパターンが多いです。
 
イライラの対処法をいくつかこご紹介します♪

月経前症候群のイライラ対処方法!

月経前症候群によるイライラは女性ホルモンのバランスが悪くなって起こります。

私なんかヒドイ時は外で風が強いだけでイライラしたりしちゃいますw

結構重症ですよねww

まず私がイライラを抑える方法は漢方薬を飲んでいます。

漢方は古代中国から何千年もの歴史がある東洋医学なんですが症状が現れている状態の

治療にむいていると思います。

その中で私がよくお世話になっているのがイララックです。

イライラックは漢方と同じ植物性エキスで作られているので身体の害は少なく

また化学製品を使っていないので身体に負担もかかりにくいすぐれものなんですよ♪

 

このイララックと出会ったのは去年まで働いていた職場の事務員さんから教えていただきました。

これは生理中のイライラや月経前症候群や更年期のイライラなどに効果があると聞いて

お試しで少し分けてもらったのが最初でした♪( *´艸`)

あんまり聞いたことはなかったのですが変な成分は入っていなく植物性エキスで作られている

ものだと知り飲んでみるとイライラは静まりました。

個人差によっては眠気がくる場合もあるみたいですが普通の鎮痛剤に頼るよりは自然の力で改善するのがいいと思います。

なのでどうしても生理が重い時・辛い時・イライラする時には試してみてくださいね♪

【第2類医薬品】【∴メール便 送料無料!!】 イララック 20カプセル カプセル剤※キャンセル不可

ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする