全く意味の分からない!陰で陰湿な嫌がらせをする人の特徴・対策方法。

全く意味の分からない!陰で陰湿な嫌がらせをする人の特徴・対策方法。

ある日突然嫌がらせをする人の標的に。

ある日突然嫌がらせの標的になってしまった。

周りにバレない様に嫌がらせをされるようになった。

自分自身はいつも通りに仕事をこなしていると突然嫌がらせをする人の標的になったらたまらないですよね。

何故?!意味が分からない!!なんで私(俺)!?

そんな陰湿な嫌がらせをうけてしまっていて相手の考え行動が理解不明。

そんな陰湿で意味の分からない嫌がらせをする人の特徴・改善方法をいくつかご紹介していきます。

意味の分からない嫌がらせをする人の特徴。

その①

自分より目上・上司・先輩の人。

自分の立ち位置より目上の先輩や上司・年上の方などは人によったら

空気の読めない嫌がらせをしてくる人が意外にすくなくありません。

お酒ののんだ勢いで恥ずかしい失態や暴露をしてくるパターンです。

こういった会社の年上・先輩・上司は自分が空気が読めていない事に気づいていない人が非常に多いです。

その②

自己中心的思考の人間。

このタイプも中々やっかいものです。自分が常に人の上に立ちたがる目立ちたがり屋タイプ。

こういう人はプライドも高く気にさわる様な事があれば相手に意味の分からない嫌がらせをする人が少なくありません。

その③

根が暗い人。おとなしい女性。

基本的に会社や学校ではおとなしい性格の人はもう一つの裏の顔がかくれている場合が多いです。

中には本当に人に興味がない人もいますが二面性の性格の人は表向きは根暗を装っている人も居ます。

こういう人ほど普段からのストレスを関係のない人に陰湿な嫌がらせをして発散させている人が多いです。

その④

自分にコンプレックスがある人。

自分に自信がない人は自分より下だ!!っと確信した相手には当たりがきつくなる人が多いです。

この当たりが段々エスカレートしていき意味の分からない嫌がらせを巻き起こす事もありえます。

その⑤

負けず嫌いな永遠2番号の人。

営業成績で常にトップでいる方は心にも余裕があり優しい方が多いですが、成績が2番、3番

の人は自分に余裕がない人が多く自分が追い抜かれるプレッシャーを相手に感じると

どんな事をしてでも成績維持のために相手を蹴り落そうとする人間が意外と居ます。

軽く5項目にまとめてみましたがどれも

どこの会社にも存在しそうな人が多いですよね?!💧

ですがこういう人に目をつけられて毎日意味の分からない嫌がらせを

耐える毎日はメンタルも身体も疲れ切ってしまいます。

嫌がらせを阻止させるとっておきの得策をご紹介します💗

意味の分からない嫌がらせを回避する方法。

意味の分からない嫌がらせをしてくる人の共通点は

相手が自分の事を下にみていることなんです。

ようは相手はなにやっても逆らってこない。

相手は自分より下・底辺など思い相手になめられているんですよ。

悔しいですよね。

でもやり返したら相手と同じレベルまで自分の価値を下げてしまう事になります。

そんな意味の分からない嫌がらせをしてくるような同じレベルに立ちたいですか?

私は絶対にいやですね。

それなら相手がもう敵わないって思わせるように仕事をやり切ります。

嫌がらせで仕事に支障を起こしてしまう事もあるかもしれません。

ですがそれにも文句言わず堂々としていればいい上司は必ず味方になってくれますし

相手は次第につまらなくなり次のターゲットへと標的を変えていきます。

標的をかえつづけていけばその内その人自身が信頼を無くし孤独になる日が必ず来ます。

その時に当時の仕返しにやり返してはいけません。

普通に接するんですよ。そうすれば相手も自分の惨めさ・過ちに気づき反省する可能性があります。

長期戦になりますがこの方法が1番カッコイイ対策方法だと思います(*^-^*)

嫌がらせに負けてはいけません!!(/・ω・)/

意味の分からない!陰で陰湿な嫌がらせをする人の特徴・対策方法。

ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする