GI値を意識した和洋朝食レシピ2

こんにちは!

低インシュリンを意識した朝食レシピを

書いていこうと思っています。

まずは和食の朝食レシピから・・

和主菜【ひじき入り卵焼き】

材料

ひじき煮   大さじ2

卵       M2個

刻みねぎ    大さじ1

①たまごをボールに割り入れて溶いておきます。

②刻みねぎとひじき煮をボールに入れて混ぜ合わせます。

(煮物に味がついているので味付けはなしです。)

③卵焼き機に油を少量引いて1/3の量を入れ、プクプクしてきたら

ゆっくり手前に巻きいれて卵焼きの形に焼いていきます。

これを三回繰り返して卵焼きを作っていきます。

④焼きあがったらお好みの大きさに切っていき

お皿に盛れば完成です。

卵はGI値が低くて高たんぱく質なので栄養価も高く

健康的にもダイエットにも効果的です!

またひじきや代用で海苔や昆布でも美味しく食べれます!

海藻類はミネラルもとっても豊富なので一緒にたべると

老化予防にもなり効果があります。

副菜【人参とエノキ茸のきんぴら】

人参     小1本

エノキ茸   1/2袋

ごま油    大さじ1

醤油     大さじ1

みりん    大さじ1

白ごま    適量

①人参は皮をピーラーで向き細切りに切って、

えのき茸は石づきを切り落としておきます。

②フライパンにごま油を引き人参を炒めます。

③炒まってきたらえのき茸を加えて醤油とみりんを加えます。

④炒めたら火を止めて小皿に盛っていき上から白ごまを

適量ふりかければ完成です。

(ごまは栄養価が高いのでかけましょう!)

人参はビタミンも豊富で栄養価も高い食材です。

またえのき茸は食物繊維も豊富なのでデトックス効果もあります。

便秘改善・ダイエット効果にも!GI値もカロリーも低く

健康食としても期待ができます。

汁物【豆腐のすまし汁】

材料

豆腐    1/2丁

かいわれ菜  適量

だし汁  1と1/2カップ

塩    小さじ1

薄口醤油  少々

①小鍋にだし汁と塩、醤油を入れ温めておきます。

②豆腐をお好みの大きさに切っておき、カイワレ菜は

石づきを切り落としておきます。

③小鍋に豆腐をいれて温めます。

④お茶碗に豆腐優しく入れカイワレ菜を入れて

ゆっくりだし汁をいれれば完成です。

お豆腐はGI値も低くてダイエットには効果的です。

すまし汁にする事であっさりで朝にはピッタリのメニューです。

洋主食【ピザトースト】

材料

全粒粉パン  2切れ

むきえび   3尾

玉ねぎ           1/4個

ハム     1枚

ピーマン   1/2個

ピザソース   大さじ4

とろけるチーズ  二枚

①2切れのパンにピザソースを塗っていきます。

②1切れには輪切りにしたピーマン、千切りにした玉ねぎ半分

ハムとチーズを乗せます。

③もう1切れにはむきエビ、残りの玉ねぎ、チーズを乗せます。

④トースターで4~5分焼いてチーズがほんのりきつね色

に変われば完成です。

普通のパンは糖質の塊なので全粒粉パンか胚芽パンを

使うことで健康を意識したメニューになります。

デザート【ブルベリーヨーグルト】

無糖ヨーグルト   適量

ブルベリー     適量

①小皿に無糖ヨーグルトを入れ上からブルーベリー

をかければ完成です。

ヨーグルトは腸内環境も整えてくれますし

ヨーグルトの甘味は果物で補うことでGI値も低く

健康にもダイエット、老化予防にも効果的なメニューです。

ブルーベリーのかわりにプルーンやイチゴ

でも美味しく召し上がれますよ!

バナナとヨーグルトを合わせて食べると便秘改善にも効果があります。

バナナは胃腸の環境を整える効果があるので、吐き気や、便秘気味

食欲がない時のも食べるのが効果的な食材です。

ブルーベリーやイチゴ、プルーンはビタミンも豊富なので

朝からフルーツを取りいれることでお肌トラブル改善、予防

免疫力もUPしますし風邪予防にも効果的なので是非果物は

積極的に摂取していきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする