おからには色んな使い道があります!

不溶性食物繊維&水溶性食物繊維

おからは不溶性食物繊維で腸内までしっかり行き届き老廃物をデトックスしてくれます。

おからだけの不溶性食物繊維でも十分デトックス効果は得られますがもっと効果的で

健康にダイエットができる方法があります。

それは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を一緒に同時にとることです。

水溶性食物繊維はぶどう糖の吸収を抑えてくれて血糖値の上昇を予防してくれます。

発がん物質もデトックスし予防もしてくれるので長生きしたい方にもオススメの栄養分です。

この不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を同時にとると効果も2倍になり

ダイエット効果も2倍になりますし、健康維持には欠かせない栄養素も同時に2倍摂取でき

動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、心臓病、ガンなどの生活習慣病予防にもなります。

水溶性食物繊維はどんな食材?

水溶性食物繊維の代表は海藻類になります。わかめやヒジキ、昆布などに多く含まれています。

またごぼうや納豆、アボカド、菜の花、コンニャクにも多く含まれています。

これらの食材同時におからを摂取すれば効果も2倍になるわけなんです。

最近のスーパーには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を同時に摂取できるように改良した

おからコンニャクと言う食材も出てきています。

そのおからコンニャクは弾力もあり満腹感も得られ近年では人気商品になってきています。

また弾力感がお肉の食感にも似ているためお肉の代用としても大活躍できる食材です。

おからコンニャクを見つけた際は是非手に取ってみて調理してみてはいかがでしょうか?

おからを食べる時は水分補給を!

おからは少量でもたべると体内の水分を吸収してどんどん膨張していきます。

膨張してくれ腸内まで食物繊維が行き届くので腹持ちもよくてダイエットには

大活躍してくれる食材なんですが、体内の水分を吸収するのでこまめに水分を

摂取するのをおすすめします。

おからを摂取するときに水分をおおめにとる事で体内でより多く膨張してくれて

体内のお掃除を隅々までしてくれる効果もUPします。

水分の吸収力を高めるためにおからはよく噛んで食べるのがデトックス効果に繋がります。

おからダイエット始める時は少量から!

おからの食物繊維は腸内まで行き届きデトックス効果も高いですが

早く痩せたい!早く老廃物をだして便秘を改善したい!早く結果を出したい!

などで一気に大量に摂取をしてしまうと胃の中で大量に膨張し苦しくなる場合もあります。

また食物繊維も取りすぎてしまうと大事な栄養分まで排出してしまいます。

食物繊維を取りすぎると身体は慣れていませんので下痢などの症状がでてしまう

場合もありますのでまずは大さじ1~ゆっくり少量から摂取していきましょう。

慣れてきたら量を増やしても大丈夫です!

毎日色んな料理に混ぜるのがダイエット・健康維持の秘訣ですよ♪

最近のおからは色んな種類があります。

おからを摂取しようと思っても実は最近色んな種類のおからが発売されているんです。

100均にもおからは売ってるくらいなんです。

生おからがメジャーですが最近では乾燥おからも売っているんです。

オカラパウダー(乾燥おから)は生おからと違いパン粉に近いような感じで売られています。

なので調理の際に料理に混ぜやすいのが特徴です!

しかもおからパウダーは賞味期限も長く量も結構多めに入っていてお財布にも

健康にも優しい食材なので私はオススメです。

生おからの場合は傷みやすいのでフリージングパックにいれ冷凍保存する方がいいです。

生おからは水分も多いのでカビが増えやすいので賞味期限も早いです。

冷凍保存すれば2週間くらいまでならもつと思います。

個人的にはおからは乾燥タイプの方が使いやすいです。

また100均にも売っていますし、賞味期限も長いです!!

夏に乾燥パウダーを買った時は賞味期限が来年まであったので

賞味期限の心配もなく全部使い切れました。

今回はこの辺で♪

最後まで読んでくれてありがとうございます。

ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする