腹式呼吸は身体に良い!

腹式呼吸って??

ぷっちょは腹筋運動もかねて腹式呼吸をいつもやるように心がけています!

腹式呼吸は体内に沢山酸素を吸うことによって

体内にもとっても良い一番簡単な健康法なんです。

やり方はいたってすごくシンプルです。

 

1まず肩の力を抜きます。背筋を反らないように姿勢よく伸ばして

仰向け、または立ってください。

2鼻からゆっくり空気をお腹にいっぱい吸って鼻からゆっくり空気を出します。

(慣れない内は口でやっても構いません)

この呼吸法をやれば腹筋運動にもなります!

この呼吸法をやるコツとしては吐いたり吸ったりする時に背筋を丸めたり、

反らしたりしないように心がけましょう。

背筋反らしすぎた状態で行うと腰痛の原因にもなります!!

なので注意しながら行ってくださいね。

この腹式呼吸を行っていれば体内に酸素が行きわたり

血液の循環も良くなり、清々しい気分にもなります。

なのでぷっちょは良く食後や寝る前、ストレスや人と会う時などの緊張感がある時に

腹式深呼吸をして気分を落ち着かせています。

 

オススメ筋トレ方法!

他にもオススメがあります!

また、これは筋肉トレーニングなんですが

毎日やって30回3セットはやっているオススメの筋トレ方法も紹介しますね。

普通の腹筋は足を三角に曲げ床に足をつけ身体を起き上げ

お腹の筋肉を動かす方法なんですが、ぷっちょ。の場合は・・

Vジに腹筋します!!!

1、仰向けになり、息を吸いながらゆっくり

足をピンとしたまま限界まで持ち上げます。

2、上半身を息を吐きながらお腹に力を入れて

\/ ←こんな感じになるように腹筋します。

これを30回毎日3セットやります!

最初はキツすぎて中々持ち上がらなくて

Vの字じゃなく、\_/←な感じにぷっちょ。になっていました((笑))

でもこれだけですごく下腹部に効果があります。

ただ、この腹筋方法は足、上半身を上げる時に

息は止めないように気を付けましょう!!

息をとめながら行ってしまうと・・血圧があがってしまいます!

後、勢いをつけてやってしまうと腰痛の原因にも

なってしまいますので注意しましょう。

この腹筋方法をやるだけで背筋も良くなりますし、

腹式呼吸の前にやると姿勢が良い状態で行うことができます。

有酸素運動も健康維持に欠かせません!

また、ジョギングなどの有酸素運動も

酸素をいっぱい体内に吸収できて健康維持にもいいです!

川辺や海、森林や公園などに散歩がてらに

ジョギングをするとマイナスイオンも沢山浴びれて

有酸素運動でいっぱい新鮮な空気も吸えて

老化予防や筋肉や体力の老体予防にも期待できます!

良くご年配の方々が河川敷でゆっくりのんびりしていたり

朝から公園で体操したり、道をジョギングしている方々は良く見かけますよね?

全部あーいった行為は本当に健康意識されていてすごく尊敬いたします。

河川敷でのんびりしている方々だって家に毎日引きこもって老後を過ごすよりも

毎日外にでてマイナスイオンなどに触れている方がすごく健康的だと思います。

また、朝から集団で体操をしている方々もしっかり柔軟体操することによって

血液の循環も良くなり、体力の維持、心身のリフレッシュなどにも効果があります。

朝起きて、体操をし朝食、昼食夜食と三食食べて適度な運動もし

健康的な生活を送ってらっしゃるんだなーと本当に関心しております!

毎日の持続がやっぱり何事も大切ですよね♪

なのでぷっちょ。のブログも毎日UPしてますので毎日みてくださいネッ!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます

ランキングに参加していますので 良かったらポチ!してください(*^-^*)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする